【穴場】紅葉スポット「正暦寺」いってきた【奈良】

スポンサーリンク

こんにちは、jikuasiです。師走ですね。

皆さん、紅葉は行かれましたか?

大好きなんですけど、どうしても人でいっぱいになるのが苦手でして…。
京都の清水寺や東福寺あたりの「THE 紅葉☆」スポットはもうホントに人を見に行くような感じになってしまうので疲れます。紅葉自体はもちろん素晴らしいのですが。

 

ということで今回は奈良市内から近くの穴場紅葉スポット正暦時(しょうりゃくじ)に行ってきました!

正暦寺HPはこちら

天理街道を南方面に向かい、パチンコサンプラザのある交差点を東に折れて5分程度。敷地に入る手前で入場制限とのことで、20分ほど待つ。

入ると、体育会系の大学生のイケメンお兄さんたちが駐車場に誘導してくれる。普段は駐車無料だが、紅葉シーズンのみ500円とのこと。全然いいよ。

 

車を降り、歩くとすぐに景色が…

 

IMG_4437.JPG

 

おお!

 

IMG_4438.JPG

 

うん、いい!
なんかこう、うん。そんな絶景というほどではないが、心地いい!

 

IMG_4433.JPG

 

11月下旬ということもあり落ちてる葉もありましたが、これはこれで綺麗。

 

IMG_2580.JPG

 

福寿院客殿から。靴を脱いでほっこりできます。縁側に腰をおろすとなんだか空気がすがすがしい。

IMG_4436.JPG

 

お庭も望めます。綺麗。

 

sake2.jpg

 

「ここが清酒発祥の地?ほんまかいな~」と思ってたらほんまでした。
仏様に献上するために、荘園で造られたお米から醸造してたんですって。お坊さんが造ったお酒のことを「僧坊酒」と呼ぶらしいです。その僧坊酒の筆頭格とされているのがこの正暦寺さんなんです。

諸説はあるみたいですけどね。

 

IMG_4390.JPG

 

てか若者がいねぇ。じじばば様ばっか笑。

やっぱり穴場なんでしょうねー。

もちろんリア充に心を掻き毟らされるようなこともありません。おだやかにはんなりと紅葉見物が出来ます。

 

こんなんがええわ~。気兼ねなく写真も撮れるし。警備員も居ないし。
最初にちょこっと車で並びましたけど、人がうじゃうじゃいてるなかを歩きまわることに比べれば全然オーケー。

 

各線奈良駅から車で30分程度で行ける距離で、お手軽お手頃でのんびり出来て、大満足でした。

来年はぜひみなさまもどうぞ。

住所 〒630-8413 奈良市菩提山町157番地 正暦寺
電話 0742-62-9569

車:JR・近鉄奈良駅から約25分、JR・近鉄天理駅から約20分
駐車場:約90台 料金:無料 ※紅葉シーズンのみ駐車料500円

※紅葉シーズンはJR奈良駅と近鉄奈良駅から正暦寺行き直通臨時バスが運行されます。(11月中旬~12月初旬予定)

 

ABOUTこの記事をかいた人

jikuasi

奈良に生息する手長族。哲学者。 月間30万POアルク収益20万円超の社畜営業ブロガー。年間100冊の読書量を持ちたい。ブロガー界一の卓球の腕前。趣味は楽器演奏と耳かき。特技は目を二重にすること。