プロブロガーやまもとりゅうけん夫妻とコスパ最強焼肉に行ってきた

スポンサーリンク

こんにちは。読書ブロガーのjikuasi(@jikuasi)です

 

さて、先日、

 

プロブロガーのやまもとりゅうけん氏からこんなお声が。

 

りゅうけん「今晩焼肉行くから来い(深夜2時)」

 

 

ええええ~!!!!

 

召喚される。

この後、わたしはやまもとりゅうけん氏との初対面の場を迎えます。

 

やまもとりゅうけん氏とは

 

大阪在住、自称「最も無名なプロブロガー」月間6万PVで収益75万円を叩き出すブログモンスター。ブロガー界の影のボス。

歯に衣着せぬもの言いで、界隈では知らないものはいないほど。

 

 


やばい…ぜったいこわい人や…(確信)

 

何か粗相を起こそうものなら、日本刀やら手裏剣やらまきびしやら、ありとあらゆる言葉の武器を使って小一時間問い詰められるに決まってる。

 

今日はガチや…。

 

心して待ち合わせの店に向かう。

 

時間が迫るに連れて高まる緊張。

 

得意の方向音痴を発動しながらもなんとか時間までに到着。

 

おそるおそる指定された店に入る。

 

どきどき…

 

とここで、彼に実際に会ったことのある方達のコメントを思いだす。

 

「りゅうけんさん、実際はめっちゃ優しかった!」

「りゅうけんさん、ほんまイイ人!ブログと全然違う!」

 

 

いやいやいやいや、そんなわけが…

 

 

 

ホンマや!!!!!!(安堵)

 

てか、

ホントに実在したんだ!笑

なんか、所作がかわいい!笑

 

そして奥様もいらっしゃる!

 

ネットでよく見てた人に実際に会うってなんかすごい変な気持ち…

良い意味で。

 

”あの、ネットで見ていた超イケイケご夫妻が自分の目の前にッ!”

 

緊張と、自分が異空間に迷い込んだかのような錯覚におちいって、頭がふわふわとしてくる。

 

目の前にご夫妻を望むこの構図から

最近自分の頭の中にあった、森友学園の例の夫妻に一瞬見えそうになる。

籠池夫妻を頭からどけて目の前の山本夫妻に集中する。

 

りゅうけん「jikuasiさんはお仕事なにされてるんですか?」

 

わ、わたくしごときに興味を持って頂けているなんて!!

 

jikuasi「あわわわ、ふ、ふぇ、仕事してます!」

 

だめだこりゃ。笑

 

 

大阪北浜のコスパ最強焼肉「七つ星」

 

大事なことを忘れていました。

 

肉である。

 

今回お邪魔しましたのは、りゅうけん氏がブログでも紹介していた大阪北浜のコスパ最強焼肉「七つ星」

ブログ記事は拝見していたので、行きたいなーと思っていたところでした。

 

 

もうね、まずスティックの野菜が美味い。

ディップする味噌的なやつが美味いのか、野菜そのものが美味いのか、定かではないが、とにかく美味い。

 

そして、肉である。

 

 

「ッッ!!」

美味そう過ぎる。

これ絶対高いやつやん。

名札付いてるタイプの肉は必ず6000円以上はすると相場が決まっていたはず…(そんなものは無い)

でも、実際、安い!半額以下です!(詳しくはりゅうけんさんのやつ見て!)

 

もちろん美味い!

 

 

カルビとか!!おおおお!!!

 

 

そして特典で無料のハラミ!!

何?無料って。ナメてるんですか?(ありがとうございます)

 

どれもこれもめちゃ美味い。

お肉が柔らかいし、タレにも合う。ビールが進む。

 

 

燃え盛るタン塩…

 

ほんで奥様がわたしの為にお肉焼いてくれてる…

めっちゃ優しい…!(尻に敷かれているというお噂は嘘ですよー!)

 

ちなみに今回同席したお2人のブロガーさんとも初対面。

お肉たちを前に繰り広げられるハイレベルな会話。

 

まだまだスライムレベルのわたしはついて行けず終始、

jikuasi「あ、あわわわふ、(肉美味いな…)」

 

ワードプレスの話になっている最中も、

jikuasi「あわわわ(ウィジェットってなんなんだろう…(肉美味いな…)」

 

そうこうしてる間にあれよあれよと話は進み、腹は膨らみ、酒もまわり、あっという間に3時間半も。

 

終始ふわっふわ~としていました。

 

 

~感想~

 

 

 

ホントに実在したんだ!!!笑

 

 

 

 

皆様ありがとうございました。とっても楽しかったです。

 

 

今回同席させてもらった方のブログはこちら。

さきさん(奥様)のブログさきの教室

ワカヤマさんのブログワカヤマだいありぃ

なべさんさんのブログよんだりー

 

焼肉屋「七つ星」へのアクセスはこちら。

 

りゅうけんの人生逃げ切りITサロン

 

ちなみに、今回なぜこのようなことになったかと言うと、

りゅうけん氏の運営するオンラインサロンに入ってみたからです。

サロン開始から10日ほどで、ボスにお呼ばれして酒を飲むという機会に恵まれてて非常に感謝しております。

サロンについてはこちらで詳しく紹介されていますので、どぞ。

関連記事【ギャップ萌え注意!】ブログ開設1ヵ月の初心者ブロガーが、りゅうけんさんのオンラインサロンに入会してみた

※あくまで今回の経緯は「今晩暇な人一緒に御飯食べよー」というお誘いにお邪魔させて頂いたということであり、入会したからといって強制的に焼肉に連行されるわけではありません。あしからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

jikuasi

奈良に生息する手長族。哲学者。 月間30万POアルク収益20万円超の社畜営業ブロガー。年間100冊の読書量を持ちたい。ブロガー界一の卓球の腕前。趣味は楽器演奏と耳かき。特技は目を二重にすること。