雨の日の通勤にはメンズレインシューズ『rainfubs』

こんにちはー。
jikuasi(@jikuasi)でおま。
西日本は大寒波で、雪や雨が降りしきる日々が続いています。

そんななか、愛用していた通勤用のレインシューズがご臨終。

 

image.jpeg

 

ぱっかーん
水入り放題w

 

まぁ、無理もないよね。間に合わせで買った5,000円くらいのやつやったし。。
CONVERSEのオールスター並みにズブ濡れになります。
余談ですが CONVERSEのオールスターは雨に濡れる為にある靴だと思っています。。

 

で、代わりをネットで探していたところ、見つかったのがコレ!
RAINFUBSのレインチャッカブーツ「PLUBO」

 

日本人の感性、繊細な目線で開発されたレインブーツブランド
”RAINFUBS -レインファブス-”。
憂鬱な雨の日を足元から楽しく快適に過ごして欲しいという願いを込め、雨の脚を意味する造語「 RAINFUBS 」とネーミングされた。
長年にわたり数々のレインブーツを世に送り出し、日本のレインシーンに大きな影響を与えたチームが2014年より総力を挙げて作り上げる、常識を覆す斬新かつ画期的なレインブーツ。
RAINFUBSが目指すものは、常にあなたの想像を超え続ける。HPより

 

「レインファブス」という名の通り、雨用の靴専門のブランドです。
数ある商品ラインナップの中、今回選んだのはチャッカブーツタイプの「PLUBO」

 

jikuasiオススメポイント3つ!

①裾口もカバーする高い防水性
②革靴とほとんど変わらない質感
③オサレで普段使いにもgood!

 

正直ネットで靴を買うのは若干ためらわれたんですが、
近くによさげなショップもないし、気に入るものを探す作業も面倒なので、ネットで「えいやぁっ!」とポチる。

普段が28cmのデカ足なので、最大サイズのXLを選択。
2日ほどで届く。

 

IMG_4682.JPG

 

履く。

 

 

ガッバガバwww

ちょっとサイズをミスりましたww

 

初日歩いてたら靴の中で靴下が天地ひっくり返ってましたw
仕方なくインソールを購入

 

 

ジャストフィィィィット!!!

 

めっちゃ歩きやすくなりました。

やっぱamazonさんすげーわ。

 

①裾口もカバーする高い防水性

レインシューズと一口に言っても様々なタイプがあります。
以前履いていたのは、普通のシューズと変わらないタイプ。
扱いやすいし、スーツを着ていて違和感もないのでいいんですが、

いかんせんくるぶしが濡れ濡れ!

歩いているときはやっぱり水はねとかあるし、
自転車に乗ってるときは特に、漕いでると裾がずり上がるので、

どうしても足首まわりは無防備になるんですよね。

 

それを対策すべく、以前に実はこんなものにも手を出しています。

そう、サイドゴアブーツ!

これなら足首まわりもばっちりガードしてくれるし、スーツにも馴染む。

そしてなによりちょっと流行ってきてるから、普段のオシャレにも使えるじゃない♪ふふん♪
なんて気持ちで購入しました。

 

しかし、
これね、防水ですよ。もちろん。

雨靴だから。
でも、

 

このサイドのゴア(ゴム)の部分は防水じゃない!
つまり、

 

いかんせんくるぶしが濡れ濡れ!!

む、無能…。

 

挙句の果てには、素材がなんか硬くて、歩いたり、自転車を漕いだりするたびに

スネの部分に生地があたってめっちゃ痛い

ほんま痛かった…泣

外敵からスネを守れそうなくらいがっちりした生地だったので、
2,3日履いても軟らかくなりそうな気配すらない。
あえなく返品しました。

 

一方、今回購入したチャッカブーツタイプは言うことなし!

 

IMG_4680.JPG

 

くるぶしもしっかり雨から守ってくれる!

スネの痛みもまったくなし!

さらにスーツでの違和感なし!

そしてもちろん全く水が染みる心配もありません。

なぜならソールとアッパーが一体型だから!

 

いやぁ、正解でした。

 

②革靴とほとんど変わらない質感

これね。大事よ~

やっぱり、雨からがっちり守ってくれる、ガチ系のやつはやっぱり見た目もガチ。

「お、こいつ長靴履いてきてんな」

感がどうしても出ちゃうんですよね。
かといって革に近そうなやつを買うと、今度は防水性がこころもとない。

 

しかしこのRAINFUBSのシューズはどちらもばっちりいいとこ取りしてくれてます!

 

IMG_4674.JPG

 

どうですか?

 

IMG_4677.JPG

 

長靴感はほとんどないでしょ?

そしてステッチ(縫い目)がある風のデザインを施してくれていて、
細部まで抜かりなし!

 

IMG_4679.JPG

 

それでいて、結構な雨天時に使いましたが、濡れる心配全くなしでした。

靴裏もグリップがしっかりしていて滑ることもなさそう。

 

IMG_4678.JPG

あと、よくある「蒸れ」問題も、ほとんど気になりませんでした。

少し幅広の設計なので、うまく通気してくれています。

 

 

③オサレで普段使いにもgood!

いや、うん。

全然いけると思うんだよね。
試しにジーンズで合わせてみた。

 

image.jpeg

 

ええやん!

 

まとめ:晴れの日のプライベートでも履けるくらいオススメ!

 

ちなみにカラーは3色展開。

 

plubo_2s.jpg

 

わたしは汎用性の高い黒を選びました。

よりカジュアルに履きこなせるブラウン、
アクセントの効いたバーガンディ、

どれも捨てがたいですねー。

 

これだけ良い商品でお値段10,000円です。

 

良くね?

amazonのベストセラーになってる3,000~5000円のものよりもよっぽど安心出来ますね。

 

やっぱり足は大事だから、ある程度のもの買って長く使うのがベストだなーとつくづく思います。

ビジネスパーソンの皆さん、ぜひチェックしてみてください♪

<a

ABOUTこの記事をかいた人

jikuasi

じくあし。奈良に生息する手長族。哲学者。 月間30万POアルク収益20万円超の社畜を脱出し、エンジニアの道を進む。ブロガー界一の卓球の腕前。哲学に勤しんだ故の絶妙に無責任かつ奔放な文章力に定評あり。オンラインウクレレ講師業も好評中。 更新情報、おもしろネタ等ツイート中!