メンタリストDaiGo本『自分を操る超集中力』感想

2016.12.20 リライト 【初稿 2016.10.17】
こんにちは。jikuasiです。
今日の一冊はこちら。

 

<<たちまち25万部突破!>>
2016年年間ランキング入り、続々!

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」
「仕事や勉強で毎日疲れている」
「本番や締切りが近づいて、せっぱ詰まっている」。そう思う方、必読です。
本書で、あなたの集中力を劇的にアップさせる、食事、睡眠、場所、運動、時間…など、
私が日々実行している即効性の高い18のメンタリズムをご紹介します。
実際に、私もこの「集中メソッド」で、次のようなたくさんの仕事や勉強をムリなくこなせています。
“TV出演、企業研修、経営者への戦略的なアドバイス、ニコニコ動画を週4回放送、毎日20冊の読書、
ほぼ毎日のフィットネスジム通い、まとまった休暇での海外旅行。”
尚、この本では、その場で試すことができる「知識」はもちろん、すぐに効果が表れる「ワーク」も掲載しています。

本書を読むことで、たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、仕事や勉強が短時間で片づけられるようになります。”amazonより

 

メンタリスト、DaiGoさんの本です。一時期すごくテレビに出てらっしゃいましたが、本もたくさん書いておられます。
メンタル、心理学系のものが多い中、今回読んだのは集中力に関する本です。

 

・ウィルパワーとは

集中力=ウィルパワーと呼ばれている。その総量は決まっていて、さらにその出所は一つしかない。

ウィルパワーはMAXで100とすると、日常のあらゆる「判断」をすることによって90、80と目減りしいくようです。

さらには、仕事で疲れてウィルパワーが減っても、アフター5の趣味にはフルパワーで力を注げる、というわけでもなく、仕事で残り40に減ったら、その日はもう40しか残っていませんよ、ということです。

で、大事なのがウィルパワーを浪費せずに節約すること。ウィルパワーは、判断をすることによって減っていくので、その判断を無くすことが大事です。

その為に提案するのが、「習慣化」です。

 

例えば、ショッピングに行って、これにしようかあれにしようか、こっちはサイズが、こっちはデザインが微妙で…というように悩んでしまい、結局買えなくてとても疲れてしまった、という経験は皆さんあるかと思います。

でも、「今日はお風呂に入ろうかどうしようか、うーん…」と悩むことはないですよね。なぜならば「毎日お風呂に必ず入る」と、決めてしまっているから。これが習慣です。

習慣をこなすこと自体には、疲れは感じないので、日々のあらゆることを「習慣化」してしまえばよいのです。

米アップル社のスティーブ・ジョブズ氏や、facebook社のザッカーバーグ氏は、私服を制服のように毎日同じものを着るようにしたことで、服選びに費やす時間、ウィルパワーを節約して、別の考えるべきことにあてていたというのは有名な話。

お金もウィルパワーも浪費は良くないということですね。。

そのほかにも、集中力を保つ為の技術がたくさん紹介されています。

・環境を整える  …スマホは見えないところに。机に鏡を置く。インプットは静かな場所で、アウトプットは少し音のある場所で。

・焦らし効果   …「休憩するまできりのいいところまでやってしまおう」ではなく、その少し手前、「もう少しやってしまいたかった」というところで休憩してしまう。→スムーズに作業が再開できる。

・疲れは主に目の筋肉を動かさないことで起きる。目を動かし、温めて目の筋肉をほぐす良い。

などなど、すぐにでも始められる簡単なことが結構あるので、私も日々実践しています。

ナッツを食べるとかね。

終盤の方の、○○分に時間を区切って集中力を持続させる云々の話のところは、カタカナが多くてちょっと分かりづらかったです汗

 

あと、本を毎日20冊読むと書いてありますが、それに関する記述が無かったのが残念。。

オフィス業務に勤しむビジネスパーソンはもちろん、日夜勉強に頑張る学生さんなど、
一読してみてはいかかでしょうか。

 

image-790ce.jpeg

Twitterで更新情報、くだらない日常をつぶやき中!

フォローしても1円の特にもなりませんが、わたしが泣いて喜びます。↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

jikuasi

じくあし。奈良に生息する手長族。哲学者。 月間30万POアルク収益20万円超の社畜を脱出し、エンジニアの道を進む。ブロガー界一の卓球の腕前。哲学に勤しんだ故の絶妙に無責任かつ奔放な文章力に定評あり。オンラインウクレレ講師業も好評中。 更新情報、おもしろネタ等ツイート中!