Webのスキルを活かしてフルリモートで月30万円稼いだ5つの方法

こんにちは、ぴろきんちょす(@pirokinchos)です。

 

今回は

あなた
フリーランスとして安心して働きたい!
あなた
楽しく余裕のあるフリーランスライフを満喫したい!
あなた
それなりに単価の高い案件を取りたい!
そんなあなたのために、Webのスキルを活かして実際に月30万円稼ぐ方法をご紹介します!

月30万円の内訳

3ヶ月で90万円、1ヶ月換算で30万円

 

ぴろきんちょす
おかげさまで大きな案件を受注できました!

 

このままいくと8月〜10月の3ヶ月で売り上げが約90万円になります。

 

さらに、会議以外はリモートです。

 

売上の内訳がこちら!

 

  • WordPressを使用したWebサービス開発:600,000円
  • Webサイト制作:180,000円
  • Web制作学習の講師:75,000円
  • Webライティング:26,400円(定期)
  • ココナラでのスキル販売:5,600円(現段階の売上)
  • その他(ブログ・物販):約5,000円(現段階の売上)

 

合計で、892,000円

 

もちろん「売上」なので、費用や税金の計算はここでは入れてません。

 

ぴろきんちょす
少し余裕があれば追加でWeb制作案件も獲得できたらいいなと思ってます!

 

それでは以下から、実際に獲得したお仕事についてひとつずつ紹介していきます。

 

ちなみにフリーランスになる方法は以下で紹介してますので、よかったら参考にしてくださいね。

 

未経験からWeb制作フリーランスになるための5つのステップ

 

案件1.WordPressを使用した「Webサービス開発」と「Webサイト制作」

 

友人の知り合いがある企業の役員ということで紹介いただき、4月からパートナーとしてお仕事をさせてもらえるようになりました。

 

「お仕事があればご連絡ください」といった形で、過去にもいくつか案件をいただいておりました。

 

そして今回。

「Webサービス開発」と「Webサイト制作」をまとめてお願いしたいとのことでした。

動画を使ったWebサービスを開発をし、その宣伝とクライアントの発信活動のためのWebサイトを制作するといった形です。

 

Webサービスが8月〜10月の3ヶ月で60万円、Web制作が1ヶ月で18万円

これだけでも合わせて78万円です。

 

最近、Web制作の単価が落ちてきているといった話をSNSで見かけます。

しかし、お客さんによってはそれなりに報酬が高い方もいます。

 

5万円の案件を4つくらいこなすのもひとつの手ですが、あまりにも自分を安く見積もってしまうと仕事が増えたときにブラック化してしまい、さらに収入も増えないという自体に陥ってしまいます。

 

ぴろきんちょす
フリーランスは案件を選ぶ立場でもあります。
安く提供するのもいいですが、無理しないようにしましょう。

 

案件2.Web制作学習の講師

 

こちらは営業職をしている友人の後輩が転職を考えているということでご紹介いただきました。

 

1年以内に転職を考えているそうなので、自分でWebサイトを作ったり、エラーの対処ができるようになるのを目標に一緒に勉強していきます

 

内容は

 

  • ITとWebの基礎、業界の違い
  • HTML/CSS、JavaScriptでの静的サイトコーディング
  • WordPressを使用した動的サイト実装
  • その他サーバー設定、データベース
  • Zoomで講座
  • 毎週課題
  • Slackで質問対応
  • 転職相談(紹介はなし)

 

このような形でやっていきます。
プログラミングスクールも同じ形で進められることが多いのでそれに沿った形にしてます。

 

Web制作を教えていくことで、Web制作の仲間作りができればいいなと思っています。

 

お互いが困った時はサポートしあえるようなコミュニティを作っていきたいです。

 

ぴろきんちょす
自分で作業するのはもちろん、教えるのも楽しいです!

 

案件3.Webライティング

 

まさに当ブログのライティングです。

いつもお世話になっております。じくあしさん。(ごますり)

 

新卒で入社した会社で出会い、ぼくが会社を辞めて発信活動のためにTwitterを頑張っていたら偶然再会。

フリーランスになるタイミングでこのお話をいただきました。

 

ぴろきんちょす
本当にありがたいなと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

 

案件4.ココナラでのスキル販売

 

3月くらいに出品したココナラの「JavaScriptちょこっと修正します」が、8月になってたくさんご相談をいただいています。

 

HTML/CSSはできるけどJavaScriptがあまりできない人をターゲットとしてみたのですが、これが結構いるんですね。

 

フリーランスでWeb制作をしている方、駆け出しエンジニアの方などニーズはたくさんあります。

スキル販売といった形で他の人の手助けもできます。

ぴろきんちょす
今は受付休止しているのですが、時間がありそうな時は再出品します。

 

案件5.その他(ブログ・物販)

 

自分の運営しているブログや物販でも若干の収益はあります。

 

ブログであれば投稿、物販であれば出品をしていれば、みてくれたり、購入してくれたりする人がいます。

 

自分の商品を持っていることで安心して本業に打ち込むことができます。

 

ぴろきんちょす
この辺ももうちょっと頑張って広げていたけたらいいですね!

 

複合的にWebのスキルを活かしてお仕事につなげる

Webサイト制作や開発だけでないWebのスキル

 

Webサイト制作やWebサービス開発を本業として本気で取り組むのは当たり前のことなのですが、スキルさえあればそれを活かして他の事業もできます。

 

例えばWebライティングでも、HTMLやWordPressの構造を理解しているだけで執筆を円滑に進めることができます。

 

さらにアフィリエイトブログの構築や新規サービスの開発、ECサイト運営、教育など自分で事業を立ち上げる際にも役に立ちます。

 

ぴろきんちょす
ここ数ヶ月で「手に職」という言葉が形に身にしみるように実感しています。
スキルがあるだけで見える世界が変わってきます。

 

もうひとつ大事なのは「人脈」

 

ぴろきんちょす
人脈なんて必要ない!意識高杉www!

 

って昔は思ってました。

 

でも今は、「人脈」や「繋がり」って大事だなと実感しています。

 

当ブログのライティングを任せてもらえているのもじくあしさんと出会わなければありえないこと。

 

友人がいなければ今のWeb案件もWeb制作学習の講座もありません。

 

この繋がりに、感謝です。

 

ぴろきんちょす
人脈があってもスキルがなきゃだめだし、スキルがあっても人脈がなければだめ。
勉強しながらもいろんなところに顔を出していきましょう。

まとめ

 

今回はWebのスキルをいろんなことに活かして月30万円稼ぐ方法をご紹介しました。

 

Webスキルは

  • Webサービス開発
  • Webサイト制作
  • Web制作学習の講師
  • Webライティング
  • スキル販売
  • ブログ
  • ECサイト

 

など、様々な部分で活かすことができます。

 

本業の案件だけでなく、副業にも役に立つスキルなので持っていて損はないです。

 

ぼくもまだまだです。一緒に頑張りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です