パーソルテクノロジースタッフで未経験から派遣エンジニアデビュー!

こんにちは。エンジニアブロガーのじくあし(@jikuasi)です。

 

ぼくは28歳でノースキルの営業職から一念発起、会社を辞め、エンジニアとしての道をスタートさせました。

その際に選んだのが「派遣」という働き方。

正社員につきまとう、無駄な人間関係、根回し、社内営業、飲み会、雑務。

そういったものを排除し、とにかくスキルを積むことだけに注力して、定時で帰る。退職も担当者にひとこと言えばそれでオーケー。

なおかつ以前の正社員のときよりも給与はアップ

 

エンジニアを目指すにあたってこれほど良い働き方は他にありえないと思ってます。

 

でその際ぼくは派遣会社大手のリクルートITスタッフィングさんにお世話になったのですが、同等の規模のパーソルさんもおすすめなので、今回はそちらをご紹介。

じくあし
最初の派遣先に同期として入った子がパーソルから派遣された子だったのですが、まあ優秀なこと。笑

 

パーソルテクノロジースタッフとは

テンプスタッフテクノロジー株式会社が、株式会社インテリジェンスのエンジニア派遣事業を吸収合併して、2017年1月1日に誕生した新しい会社。(旧インテリジェンスの派遣)

小売業界なんかは吸収合併してトップの座を奪うぞー!って動きが盛んにありますが、人材業界も例外ではないのです。

ドラゴンボールで言えば、超強い魔人ブウと、アルティメット悟飯が合体しちゃったみたいなもんです(←w

 

インテリジェンスは「DODA」をはじめとする広告媒体も広く扱ってるので、そのあたりからのパイプも非常に根強いはず。

 

充実した研修体制

冒頭でも言った通り、ぼくが最初に行った派遣先で、同じ日から入ることになった子がパーソルから派遣された子でした。

派遣先は某大手キャリアでの、ネットワークの保守・運用案件。ぼくも彼も、実務は全くの未経験。

新卒の子で、見た目もまだ学生っぽい感じで垢ぬけてなく、特別優秀な大学を出ているというわけでもない。

でも、めちゃくちゃ優秀なんですよね!笑

 

聞けば、パーソルさんでは入社してから2ヶ月ほどみっちりと研修を受けてきたとのこと。

そこでビジネスの基礎から、IT業界の基礎知識、さらにはネットワーク資格「CCNA」の取得に至るまで、かなり手厚くサポートされていたようです。

 

一応超大手だったので、派遣先自体の研修はしっかりしてましたよ。でも、

その研修ではじめて知識に触れるぼくと、事前に派遣会社で「予習」をしている彼とでは、理解のスピードに確固たる差が…(泣)

 

その後彼はサクサクと仕事を身に付けていき、ばりばり活躍しています。

 

また、彼以外にもパーソルから来ている派遣社員が3名ほどいたので、皆で知識レベルの確認や目標設定など、互いにバックアップし合っていたようで、とても働きやすそうでした。

 

いっぽうひとりぼっちのじくあし…

 

じくあし

な、なかまがほちい…。

 

社員が働きやすいように会社としてのサポートが充実しているのは隣で働いていてとてもよく分かりました。

大手なので案件が多い

 

パーソルテクノロジースタッフは、2017年1月に出来た会社なので、一応は新しい会社です。

しかし新しいとは言いつつも、元々のテンプスタッフもインテリジェンスも人材業界では超老舗。

ぼくも派遣会社の正社員として、派遣する側の立場にいましたので、よく分かります。

どの企業に営業に行っても、

取引先A
ああ、ウチはテンプスタッフさんでお願いしてるから結構ですよー
取引先B
インテリジェンスさんに頼んじゃってんだよね~

 

とかって言われて門前払い。

中小零細企業には常に冷たい風が吹いており、凍てついてました。

 

そのくらい案件の数はがっちり確保しているわけですよ!ガチホです!

なので、紹介先案件が少ないわけがない!

 

パーソルテクノロジースタッフさんに登録しておけばとりあえず仕事がないなんてことはないでしょう。

 

29歳までの特別プログラム「U29」

パーソルさんが新しく始めたサービスがこの「U29」。

その名の通り、29歳以下の就業意欲がある方には積極的に研修しますよーっていうサービスです。

おそらく先ほど出てきた同じ派遣先で出会った彼も、このカリキュラムを受けたんだと思います。

 

小さい派遣会社なんかでは「研修しますよ」とは言うものの、実際ふたを開けてみたら、テキストを渡されて「読んどいて」って言われただけだった、みたいなこともありえますからね。

これだけしっかりカリキュラムまで提示されているんだから、安心です。

 

5分でWeb登録

 

U29を受けるにしても、まずなにはともあれ登録です。

Webでのオンライン登録と、来社しての登録と好きな方を選べます。

まあわざわざ足を運ぶ必要もないと思うので、オンライン登録一択でしょう。

 

とりあえず、「マイページ開設」自体は5分くらいで終わります。

そして、開設したら必ず必要情報の登録までそのままやっちゃいましょう。

プロフィールや、経歴、希望の条件等々をここで入力します。

後からいくらでも変更出来るので、まずは適当でいいので埋めちゃうことが大事。

ここで情報の登録をしていないとお仕事の紹介が来ない為、登録する意味がなくなっちゃうので注意。

 

じくあし
ちなみにもちろん言うまでもなく、登録なんて無料ですよー!

 

まとめ:エンジニアのキャリアスタートにパーソルテクノロジースタッフは最適

 

昨今人材ビジネスの激化は凄まじいものがあります。

いざ転職を思い立っても、派遣会社が色々あり過ぎてどこがいいのか分からない、という声はよく耳にします。

 

もちろん「ここに登録すれば絶対100点!」なんて答えはありませんが、

少なくともパーソルテクノロジースタッフ、リクルートITスタッフィングの2社に登録しておけば、

75点以上の結果が出ることは確実です。実際にぼくや、出会った彼がそうでしたから。

時期的にも春に向けて採用商戦が過熱するタイミングなので、早めに登録だけでも済ませといたらいいんじゃないでしょうかー!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

jikuasi

じくあし。奈良に生息する手長族。哲学者。 月間30万POアルク収益20万円超の社畜を脱出し、エンジニアの道を進む。ブロガー界一の卓球の腕前。哲学に勤しんだ故の絶妙に無責任かつ奔放な文章力に定評あり。オンラインウクレレ講師業も好評中。 更新情報、おもしろネタ等ツイート中!