リクルートITスタッフィングが未経験エンジニア転職にお勧めな3つの理由

こんにちは。じくあし(@jikuasi)です。

かねてより、脱☆社畜!すべく、プログラミングの勉強を進めながら転職活動をおこなっています。

わたしはフリーラスのエンジニアを目指しているので、ひとつの会社に勤めるのではなく、色々な会社で、いろんな業務スキルを身に付けたい、と考えています。

そんな働き方が目指せるのが、「派遣」という働き方です。

派遣というと、どうしてもネガティブなイメージが付きまといがちですが、エンジニア業界では派遣で仕事をすることはなんら珍しくありません。

 

どうしても不安だという方はこの記事へどうぞ。

元派遣エージェントが解決!初めての派遣 4つの不安

2017.07.06

 

そしてわたしも派遣で働くべく、春くらいから派遣エージェントに複数社登録しました。

その中で、真っ先に案件の紹介が来たのが、リクルートITスタッフィング

 

全くの未経験から、本当にエンジニアの仕事なんて紹介されるのか正直不安でしたが、
ここから案件を紹介されて、不安が一気に吹っ飛びました。

 

そして結果的に、全くの未経験でありながら時給1,800円でエンジニアに転職することに成功しました

 

 

リクルートITスタッフィングの3つの魅力

 

 

未経験でも安心!速攻で月給27万円の案件をゲット!

 

登録をした後、メールで送られてきた案件内容がこれ。

【ネットワーク保守/時給1600円】
◆大手IT企業のグループ会社のお仕事
◆作業手順書に沿ったNWのメンテナンスやインストネーション業務など
◆未経験OK♪今後しっかりスキルつけていきたい方大歓迎です!
*********************************************************************

【勤務地】大阪市内 ○○駅徒歩10分

【日数】週5日
【曜日】月火水木金
【時間】09:00~17:30 実働7時間30分
【残業】月20~30時間程度
【時給】1600円
【仕事内容】作業手順書に沿ったメンテナンス及びインストレーション作業

週5出勤で土日休み、1時間くらい残業して、額面で月給270,000です。

よくね?

社会保険料等諸々引いても、手取り23~24万はあります。普通未経験なら正社員でも手取り20万あればまぁいいかって感じでしょ。

 

よくね?

 

しかも、わたし、まったくの未経験ですよ?ド素人ですよ?

それでもこんだけの条件で提示できるんだから、リクルートさんのネットワークはやはりすごい。

 

業界最大手なので案件数が多く、あなたにも出来る仕事が見つかる

 

“ITスタッフィングなら大手企業を中心としたエンジニア派遣時3,000以上の案件数があります。
(非公開求人含む2月22日時点で3,200件保有)”

案件数が多いということは、選択肢の母数が多いということ。つまり、その中にはもちろん未経験でも可能な案件も含まれます。

わたしが勤めていた派遣会社は、まあリクルートさんに比べれば100万分の1くらいの規模なんで、そりゃぁもう案件の数なんて数える程度しかないわけですよ。

ちなみに、わたしが同業の仕事をしているということで、担当の方は非常にやりづらそうでした。笑

大手ということは、派遣スタッフに払う時給を高く設定できる

 

 

人材派遣というシステムは、

「依頼者先企業」と「派遣会社」が交渉して、単価を設定しています。そこから、派遣会社が派遣社員に支払う時給を設定しています。

 

依頼先企業
Rubyのエンジニアが居ない!助けて!派遣会社には1時間2,300円払います!

 

となると、

 

派遣会社
分かりました!募集して連れてきます!(派遣社員への時給は1600円にすれば、30%は利益が取れるな…)

というふうに考えて時給を設定しています。

 

◇派遣社員に支払われる時給は、派遣会社のさじ加減

 

このとき、依頼先(企業)は、複数の派遣会社に依頼していることが多いです。

リクルートにも頼み、パソナにも頼み、テンプスタッフにも頼む。

でも、このときの2,300円という請求額は基本的にはどこの会社も同じです。

つまり、派遣会社が派遣スタッフにいくら時給を払うかは、さじ加減なわけです。

 

◇派遣会社同士でも人材獲得競争

 

さじ加減なんですが、派遣会社は同時に、他の派遣会社と人材獲得競争をしています。

3,4年前までは、企業の案件を獲得する競争の方が激しかったのですが、現在は「働き手」を獲得する競争の方が激しい。

今は有効求人倍率も1.4倍とかですから。
仕事を探している1人に対して、必ず1つ以上は仕事がある、ということです。

 

まぁこれだけ労働人口が減ってきている世の中ですから。
その中でもさらにエンジニア業界の人員不足は深刻なのは、以前の記事にも書いたとおり。

派遣社員に支払う時給を高く設定すれば、当然応募してくる人数が増えます。

 

代わりに、利益は少なくなりますけどね。

 

◇薄利多売、でも案件が多いからカバー出来る

 

派遣は結構、薄利多売なビジネスです。なので、派遣会社は、たくさんの人数を派遣してなんぼ。

多くの案件を持っているということは、お客様が多い、つまりそれだけ売上が上がる余地があるということなので、
時給を高めに設定しても企業はなんとかやっていけるわけです。

派遣会社
利益は20%になるけど、時給1840円にしとこか!

ということが出来る。

それは、大手だから。

 

わたしが勤めていたような小規模な会社では、そんなことをしてしまうとすぐ潰れてしまいます。笑

だから、大手というのはやはり安心。

 

オンライン登録で完結するので、会社に行かなくていい

 

こういう人材派遣エージェントに登録する際に一番面倒なのが、

派遣会社
では、一度来社頂いて本登録の方をお願い出来ますでしょうか

のひとこと。

 

 

jikuasi
いや、だるい!

行くのだるい。マジでだるい。

なんでわざわざ登録だけの為に奈良の田舎から大阪まで出ないといけないんだよ…

 

そんなあなたの為に、Web上で登録が完結するようになっています。便利。

 

 

左側の「オンライン登録」のボタンを押して、専用フォームに情報を入力すれば、家に居ながら登録完了です。

もちろん、「実際のオフィスや働く社員さんの雰囲気を確かめたいっ!」という方は右のボタンを押して、来社しての登録も可能でございます。

 

【追記】リクルートITスタッフィングで時給1,800円で派遣エンジニアに

結局、リクルートさんが紹介してくれた案件に参画することとなりました!
エンジニアとしての第一歩です!

その条件が、

・ネットワーク運用・保守・改修
・大阪市内
・シフト制
時給1,800円

未経験でいきなり1,800円ですよww
この案件、最初は1,600円だったのですが、ぼくが他の企業の案件も合わせて検討してたら、

リクルート
1,600円から、1,800円に上げるんで、是非お願いします!

と言われました。ありがてー!!

1,800円なんで月給にしたらなんやかんやで月給30万はいきます。

 

もちろんここから保険やら諸々は引かれますが、それでも余裕で前職より高給です。

jikuasi
こんなことならもっと早く辞めて登録しときゃよかった…。

 

まとめ:とりあえず無料で登録しとけば間違いない

 

人材派遣という働き方が珍しくなくなってきている現代。

派遣で働こうと思ったときに、最も失敗してはならないのが、登録する派遣会社選び。

 

派遣というビジネスは在庫や事務所を構えるリスクが少ない分、お粗末な企業の参入が多い業界です。
(社会保険に加入させないとか、有給休暇を渡さないとか。)

そんな企業で仕事をしちゃったら、終わりです。

実績があって、信頼のおける確かな企業に登録しておくことは、転職を成功させる為の最低条件です。

 

また、「プログラミング学習をしているけれども、今すぐ転職するつもりはない」といった方でも、自分の勉強してることはどれくらいのお金になるのか、とか

自分の勉強してることの周囲にはどんな役割の仕事があるのか、といったことが知れるので、試しに登録してみることをおすすめします。

 

まず間違いなく損することはないので、つべこべ言わずにWebでスパっと済ませときましょう。

リクルートITスタッフィング公式サイト

 

その他の登録すべき派遣会社もまとめていますので、そちらもどうぞ。
同時に複数社登録して、競わせるのが最も賢いやり方ですから。

元エージェントが推薦!未経験のエンジニア転職で選ぶべき派遣会社ランキング

2017.09.27

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

jikuasi

じくあし。奈良に生息する手長族。哲学者。 月間30万POアルク収益20万円超の社畜を脱出し、エンジニアの道を進む。ブロガー界一の卓球の腕前。哲学に勤しんだ故の絶妙に無責任かつ奔放な文章力に定評あり。オンラインウクレレ講師業も好評中。 更新情報、おもしろネタ等ツイート中!